BLOG

足指の縮みと甲高は要注意

東京都文京区千石パーソナルトレーニングスタジオKame7のダイエット&脚やせトレーナーの吉田尚弘です。

脚やせや美脚を目指す時に、絶対に無視できないのが足関節。
足首から足先にかけての部分です。

足部のバランスが崩れていると、膝は腰脚のラインまでかなり影響を与えます。

バランスの悪い足先の代表例として、扁平足が挙げられます。
土踏まずが潰れてペッタンコ足。

しかし、この逆で甲高足の方も最近増えています。
甲高でしかも、足を伸ばすと足指が縮みやすい。
例えば、こんな足。↓

​​

あなたは足を伸ばして座った時に、甲高&足指縮み状態。
なってませんか?

これは、足部の関節が固まっている状態なので、踏み込んだ時のショックをそのまま膝や腰に伝えて痛みの原因になったりします。

それ以外でも、ふくらはぎの外側が張りやすい、膝が逆に反った状態(反張膝)になりやすくスラットした脚にはなりにくいのです。。。。

では、それを改善するには?

足裏からふくらはぎ周り、モモ裏の筋肉をほぐし足底筋を活性化させることが大切なんですね~

では!

関連記事

PAGE TOP